グランピング施設に我が社のドーム型テント「ドーマー」を設置いたしました。

(M・K)

石川県羽咋市にある海岸沿いの素敵なグランピング施設「オーシャンズテラス柴垣」に5台目となるドーム型のグランピングテントとして、当社開発製作の「ドーマー」を設置させていただきました。

なお、前の4台のドーム型グランピングテントも、昨年のこの時期に当社が設置しています。


【以下、関連画像のご紹介】

先ずは土地、土台の工事が施されている画像です。今回のドーム型テント「ドーマー」は施設のプレミアムテラスドームとしてのものになるとのことで、少し高台、施設の中で一番の特等席の位置に設置することになりました。

鉄骨の骨組が徐々に組みあがっていく様子をご覧ください。

一本一本組付けて行きます。

最後の一点のボルトを締める時は何とも言えない快感が味わえます。

鉄骨の骨組みが完成し、次はテント生地を被せます。

皆で声を掛けながら、下から持ち上げ息を合わせます。

テント生地被せ作業、外幕張りの完成です。

(関係者様の声)

(一組のお客様が、当日現場である、このグランピング施設に宿泊されておられ、今回のドーム型テント「ドーマー」設置を見学されていました。)

「設置がとても速くて素晴らしい」

ちなみに内装の飾り付けも(当社とは違う業者様によって)完了しています。

内装(夜の風景)
内装(朝の風景)

高級志向のグランピングテントらしく、中はリゾートホテルの一室を思わせる優雅さです。


設置中、宿泊されているお客様への配慮をしながらも、安全面に最大の注意を払い、施工させて頂きました。そのお客様よりお声を掛けて頂き、とても感激しました。

何もない平地の所から、このドーム型テント「ドーマー」を立ち上げるという感覚はとても感慨深いものがあります。

ドーム型の「ドーマー」並びにハウス型の「グラテ」他、スガモトテント製の国産グランピングテントが全国のあちこちに立ち上がることをめざし、日々邁進して行きたいと思います。

スガモトテントのHPはこちらからどうぞ

テント生地を利用した縫製加工専門HPはこちらからどうぞ

ネット販売のHPはこちらからどうぞ

イベント・レンタルのHPはこちらからどうぞ

シェアお願いします

コメント

コメントする

目次
閉じる